モーションキャプチャー用のキャラクターを作る話

ひょんなことから、モーションキャプチャーでリアルタイムで動かすモデルが必要になり、作ることにいたしました。

経緯はこうです。

 

先生「オープンキャンパスで高校生相手にモーションキャプチャーのデモをしたくてな」

私「いいですね。モーションのデータとモデルは学校にありますよね?」

先生「あると思ったんだけど、探しても無いんだよね。本荘くん作る?」

私「はい??????????????」

 

作ることになりました。明日にでもモーションのデータを撮りに行くことでしょう。

だったらもう作るしかねぇじゃねえか!! でもどんなキャラを作ればいいだろうか……。

……あ! そういやゲーム作るのに4月ごろにキャラデザしてまだモデリングしてないのがあったような……。

キャプチャ1.PNG

いたぞ! 名前はケイ君だ! 右手(もしかしたら左手も)を巨大化させて戦うアンドロイド少年だ!

キャラクターデザインが絵になっているとモデリングしやすいです。今回はただモーションキャプチャーでデモをする、というためだけに作るので、手を巨大化させるなどのギミックはいらない! さっさと作ろう!

 

かる~くメイキング

キャプチャ.PNG

まずはモデリングです。今回は初めてモーションキャプチャーで撮るモデルということで、どれだけポリゴンを増やしていいのかわからないため、すこ~し分割数は減らしています。イメージは2Dと3Dの間くらい。耳とかめっちゃデフォルメしてます。

キャプチャ2.PNG

そしてテクスチャ貼り。いいですね~。

キャプチャ3.PNG

リギングです。めっちゃめんどくさい作業です。今回はBlenderの人型のプリセットのボーンを使いました。ウェイト付けも自動で付けたやつをチマチマ修正するスタイルでやりました。

手や表情といった細かいボーンは付けないことにしました。どーせそこら辺のモーションは撮りません。学校のスタジオじゃ撮るの大変です。

 

そして完成。明日はモーション撮影…

 

test_up3.png

特に意味はないけど体育座りさせました。結構きつい姿勢なのでポリゴンが破綻します。許してください。

 

明日は学校のスタジオでモーションキャプチャー。許可が下りればブログにしたい……。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中